ELITES(エリーツ)ってどう?評判や口コミ学費を徹底調査


ELITES(エリーツ)は個別指導でプログラミングを学べるスクールです。最短1ヶ月で稼げるエンジニアになろう!といった謳い文句 で有名です。初学で1カ月というのは言い過ぎだと思いますが、初学でなければ1ヶ月で稼げるエンジニアになる事も可能です。ELITES(エリーツ) は他のスクールと違い稼ぐ事をメインにプログラミングを学べる点が魅力的です。

エリーツ公式サイトを見てみる

ELITES(エリーツ)のコース

ELITES(エリーツ)は2つのコースがあります。

1、WEBエンジニアマスターコース
WEBエンジニアマスターコースで身に就くスキルは
HTML、 CSS 、 Bootstrap 、 JavaScript 、 jQuery 、git 、PHP 、 CakePHP 、 MySQL 、 Linux(CentOS) 、 Apache 、 Vagrant
ELITES(エリーツ)は上記の様に多くのプログラミング言語が学べます。HTML、 CSS 、JavaScript 、jQuery、等の言語がパックに なって学べる所は多いですがこれだけ多くの言語を学べるスクールは稀です。

2、アプリエンジニアマスターコース(Lite)
アプリエンジニアマスターコース(Lite)で身に就くスキルは
Mac、iOS、Xcode、Swift、gitです。Phoneアプリが作れるエンジニアになるためのコースです。 スマホ時代において重要なスキルであり、現在アプリの増加に伴い、iPhoneエンジニアの需要も高まっている為 学んでおいても損ではないコースです。

ELITES(エリーツ)の特徴

ELITES(エリーツ)の大きな特徴はプログラミングを学びながら実務経験を実践できる点です。 学習の流れとしては、まず動画でプログラミングを学びます。その後実務に入ります。実務は本当の仕事を請け負える為 お金も発生します。また請け負えば請け負うほどお金がもらえる為頑張り次第では結構稼ぐ事も可能です。 この様に稼げるプログラミングスクールは稀ではないでしょうか?案件にもよると思うのですが1案件5万程度貰えるみたいです。

気になる学費

学費は毎月10万程度で少し割高ですが、案件を請け負う事が出来れば格安だと思います。 教わりながら稼ぐ事が可能なので、月10万でも十分問題ないと思います。また株式会社NOWALLのオフィスも自由に出入り 出来る為東京に住まれている方や東京付近に住まれている方は学習環境も悪くないと思います。

エリーツ公式サイトを見てみる

評判や口コミ

私はもともとエンジニアですが、自分のスキルを磨く為にELITES(エリーツ)の WEBエンジニアマスターコースを受講しました。動画学習はわかり易く良かったです。 ELITES(エリーツ)で良かったと感じた点は 実務を通し学べる点です。実務を行う事で確実にスキルアップできます。学費はかかりますが、案件を請け負えば お金が頂けますし 頑張り次第ではもとを取り戻す事も可能です。スキルが身に就き尚且つ稼げるスクール はELITES(エリーツ)くらいではないでしょうか? ただ初学の方はそこまで案件を請け負う事は難しいと思います。理由は勉強に時間がかかると思われるからです。 よって初学の方は稼ぐと言うより未来に投資するといった感じで学ばれると良いと思います。
私はエリーツキャンプの方で学んだのですが、朝から晩までがっつり作業を行います。 エリーツに通う前に事前学習し(エリーツから指示がきます)それをこなしてから参加するので 全く無勉では無い状態で合宿を行います。プログラミングは覚える事がかなりある為高度な スキルは身に就きませんが基礎が解ればある程度はググる事で解決出来ます。 なので人によってはエリーツキャンプだけで色々なwebサービスが作れるようになると 思います。

最後に

ELITES(エリーツ)は学費が高いプログラミングスクールですが、多くの言語を学べ仕事を請け負う事ができる 事を考慮するとかなりコストパフォーマンスの高いスクールではないかと私は思っています。ELITES(エリーツ)の講師は 手取足取り教えてくれる訳でなく考えさせる講師が多い様です。よって長くプログラミングで生きて行ける基礎的な部分も 身に就くのではないかと考えています。プログラミングを学びたい方は勿論ですが、多くの言語を学びたい! 実務を経験したい方にとってはオススメのプログラミングスクールです。

エリーツ公式サイトを見てみる

ページの先頭へ